kozyworks★Annex

長谷川浩二さんFanによるスケジュールサイト「kozyworks」の別館です

カウンター
現在
人が閲覧中です
Access Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
49位
アクセスランキングを見る>>
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村
Mail form

name:
mail:
message:

広告/PR






03 2009
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
Profile

quinua

HN/quinua

ご覧戴きましてありがとうございます。
初めての方は最初にコチラをご覧ください。

現在Twitterでも情報発信中!
どうぞよろしくお願いします!

Ads by Google
Powered by
Category: Information  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

多忙中の為
ネットから離れます。

今、私の周りにやらなければいけない事が山積していまして、それをちゃっちゃと片づける為ちょっとだけ音信不通になります。恐らく一週間前後・・・かな?一応、長谷川さんのお誕生日前までには復活できるハズ。本宅の移転もありますしね・・・。ということで、その間の情報更新はできませんのでご了承ください。
それと、一週間ほど経つとカレンダーの更新時期となりますが、更新は戻ってきてからやります。カレンダーそのものは3月更新の状態で放置(?)してあるので、必要な方はカレンダーカテゴリからご覧になって下さい。

ヨロシクお願いします。

Category: Release  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リリース情報
冬の日の2009 [maxi]冬の日の2009 [maxi]
(2008/12/03)
class

商品詳細を見る

こちらの追記部分に記載した通り、4/22に「class」のニューアルバムがリリースされると事務所サイトに発表がありました。現在判っているのは発売日とレーベル、タイトルの三点のみ。判っている分だけ本宅にアップしていますが、こちらも追々情報を追加していこうと思います。そして、津久井氏のブログにツーショがアップされていましたが、この↑「冬の日の2009」 同様、THE BEASTBLESSEDMAINで長谷川さんと活動を共にする満園庄太郎氏も参加しているそうなので、個人的にはその点も非常に楽しみですね。

THE BEASTは「活動を共にしていた」が正しいのかな?「ジジアル系」とか「床太郎」とかナツカシスナー汗あせ

「冬の日の2009」 は吉本配下のレーベルからリリースされたと記憶していますが、今回のアルバムはGMAレコーズという名前のレーベルから発売されるそうです。事務所名と同じなので自社レーベルっぽいですね。各通販サイトでも取扱いはあるかな?詳細が表に出てくるようになれば、いくつか通販サイトを覗いてみようと思います。で、このアルバムが発売される4/22は、同じくkenちゃんのアルバムも発売・・・。確か5/20もa.b.s.シングルと筋少のフルアルバムの発売もバッティングしてたかと・・・。いろんな長谷川さんの音が形となって世の中に放たれる事は嬉しいですが、個人的にはかなり複雑だったり^^;

で、新事務所サイトの長谷川さんのアー写が、私が当初見た時のモノとはすっかり変わっているのには驚きました。アー写だけでなく、キャッチアイコンまで変えられててビックリですよ!仕事早いなぁ…w 一応、前にアップされてた画像はPCに残してあったので、見比べながら「なるほどね~」と妙に感心してしまいましたが(謎)今アップされている方がずっとイイ雰囲気かもしれないですハート

Category: Live-Event  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/23更新+α
5/11@目黒のライブスケジュールを追加しました。

大きな地図で見る

続きを読む

Category: Release  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大量リリースその2
本日はTHE ALFEEの過去作品がドーンと再販される日であります。もう何か入手された方はいらっしゃるかもしれませんが、私は身辺整理中の為暫くは無理かも・・・。長谷川さんがALFEE'S CRUEとして活躍していた頃の作品も、今回たーくさん再販されます。あまりに大量すぎて、本宅への掲載を見合わせた程だったり・・・(´^`;)一応、時間のある時に新宅へアップはしたものの、あまりに大量すぎて途中でワケわかんなくなりました。また、困ったことに、一部の音源にはクレジット表記がないものもあるんですよね~。そんな感じなので、結構勘や薄い記憶に頼ってる部分があります。(すみませんひい)もし「これ違うよ~」という情報などありましたら、メールフォームやゲストブックでこっそり教えて戴けると助かります。

とりあえずこれは買っておこうかな?↓
夢幻の果てに夢幻の果てに
(2009/03/18)
THE ALFEE

商品詳細を見る


タイコは勿論カッコイイんですが、武部さんのオルガンがイイ味を醸しだしてるので^^;・・・「幻夜祭」とか「Liberty Bel」「悲劇受胎」「孤独の影」など、今でもライブで聴きたい曲のオンパレード!「孤独の影」の間奏部分、音源だとあまり感じないんですが、ライブだとハットの刻みの増幅加減がなかなかドラマティックで、ライブの度に毎回ゾクゾクしてました。音源を再び耳にしたら、そんな感じの記憶も少しずつ蘇ってきそう・・・。

映像作品についてはライブ物が殆どなので、これはさすがに間違いないかな…と。個人的にはU.S. CAMP DRAKE ASC[1989年]が見たいですねぇ。長谷川さんが「髪の毛が燃えたかと思って思わず頭を押さえた」とA関係の冊子で印象を語っていた、あの強烈な特効シーンが懐かしいです・・・。中程の位置で見ていた私の所にも熱風がぶわっと吹いてきて、映像を見る度に「スゴカッタナー」なんて思い出してしまいます。そういえば朝霞市のアソコに公務員宿舎が建設されるとかっていうニュースを見ましたけど、イベント以来20年も放置していたらもう自然の生態系が作られているでしょうにね。ん?これって20年も昔なのか。うわーヤダナー汗;;

風貌がややAXL風だったVictory Stadium[1993年]なども懐かしいですね。「Victory」のイントロのフロア刻みをスローで何度も見て楽しんでた記憶があります^^;(当時はレーザーディスクで購入) BRIDGE ACROSS THE FUTURE[1990年]のダメージジーンズ+ヘソ出し衣装に赤面した事も懐かしい・・・。長谷川さんの風貌以外にも、ツインドラムの時代や機材の変遷、なによりフロントお3人の経年変化など、今回の再販で再確認できる事が多いかもしれません。いろんな映像から、その時の自分の状況や、自分の目に映った風景などが蘇って来るから不思議ですねー。

私はいつ入手できるかな?手に入れた方はゼヒゼヒ楽しんでご覧になって下さい♪初めてご覧になる方はきっときゃーきゃー言っちゃうと思いますよ(爆)

Category: Release  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リリース情報
も、どちらも発売日は5月20日(水)となっています。

abingdon boys school「JAP」発売

JAP(初回生産限定盤)(DVD付)JAP(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/05/20)
abingdon boys school

商品詳細を見る
JAPJAP
(2009/05/20)
abingdon boys school

商品詳細を見る


昨日この曲のリリースに合わせてPV撮影が行われたようですね。見事抽選に当選し、撮影に参加できた方々は大変お疲れ様でした。いろんな意味で私にはハードルが高すぎて応募すらしませんでしたが、(それ以前に自体買ってなかったり^^;)鹿児島からの長距離移動後、撮影に挑んだメンバーさん&長時間に渡って参加された皆さんの頑張りも含めて、いい絵が撮れているといいですね~。PVそのものは近々に見れると思うので、楽しみに待ちましょうかね♪この曲、もうライブでは既に披露されている曲なので、ファンの皆さんはお馴染みかもしれません。明けて本日16日、ニューシングルの発売日が決定した旨発表がありましたので本宅へ追加しました。
初回限定盤はタイアップとなっている「ゲーム戦国BASARAシリーズ」の映像を再編集、「JAP」の戦国BASARA版ミュージックビデオを収録したDVD付2枚組になっているとのこと。現状では特典情報などについては概ね予定です。今後追加変更されるかもしれませんので注意して下さいね。

筋肉少女帯「シーズン 2」収録曲発表
全13曲中、シングル曲が3曲(ボッコちゃん以外)収録されています。その曲は長谷川さんが叩いていそうな気がしますが、現時点ではどの曲に参加されたかは不明です。ブログに書いてあった「9曲叩いた」っていうRECがそうなのかな?きっとたっくさん叩いたんでしょうねぇ…。

踊る赤ちゃん人間踊る赤ちゃん人間
(2006/07/20)
大槻ケンヂと橘高文彦
商品詳細を見る

この↑「踊る赤ちゃん人間」は、今回の「シーズン2」に収録される曲です。個人的に好きな曲なのでかなり嬉しいn♪是非長谷川さんに関わって戴きたかったですが、そのヘンも含めた詳細は追々判るでしょう。このシングルの時はJOEさんが叩いていたのかなー?(i-Tunes Storeで買ったので詳細不明)イントロのピアノがすごく印象的な曲ですが、筋肉少女帯名義の音源に入れるという事は、当時の焼き増しではなくアレンジも少々変えた再録なのかも。この曲以外にも再録曲がわんさかあるようですが、いろんな意味で楽しみです~はあと

また、「心の折れたエンジェル」は、KONAMI アーケードゲーム GuitarFreaksV6 & DrumManiaV6 BLAZING!!!!に採用されているそうです。現時点でこの曲のタイコをどなたが担当されたか判りませんが、長谷川さん参戦予定のツアーでも披露されるでしょうから、腕に覚えのある方はゲーセンでガンガンプレイしてみてはいかがでしょ?長谷川さんのプレイスタイルをイメージしながらゲームできたら楽しいかもしれませんね♪

Category: CD/DVD/Web/etc  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

DRUMMER JAPAN
DRUMMER JAPANサイト内にある長谷川さんのページが更新されたみたいですね。ぱっと見、長谷川さんご自身のプロフィールや現在参加しているバンド(STEEL ANGEL、ExhiVision)の紹介、長谷川さんのサイト、バンドのサイトのリンクなどが追加されたんじゃないかと…(ちょっと自信ナシ汗あせ)また、同サイト内のスタッフブログには、長谷川さんのライブレポートも簡単にアップされていました。いつどこのライブなのか詳しい記載はなかったですが、アップされているタイコの写真を見ると、どうもHEY-JOEのハコ置きセットっぽいですね。(タイコにステッカー貼られてるし^^;)LPのゴールドトップが横に映ってますが、ヤボリンは主にSurhギターを使用していた記憶がありますので、消去法で考えると恐らく2/26の島山信和セッションの時の一枚かもしれません。

このDRUMMER JAPANの企画で、「五十嵐公太さんと長谷川さんとの対談が収録された」という話題を耳にしたのも随分前だったよーな気がしていますが^^;近日中に公開予定だそうなので楽しみに待ちたいと思います♪待ち遠しいですね!kao03

Category: Live-Event  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/7更新
6/26@関内のライブスケジュールを追加しました。

大きな地図で見る

Category: Book/Magazine/etc  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

GIGS
GiGS (ギグス) 2009年 04月号 [雑誌]GiGS (ギグス) 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/02/27)

商品詳細を見る

表紙はチャットモンチーさんですか?(すいません汗あせあまり詳しくないもんで^^;)

kenちゃんのシングルに関連する記事中に、サポートミュージシャン太鼓として、長谷川さんが紹介されています。この眉間に皺~な写真はキュベ時代のヤツかな?記事も3ページと少なめで、長谷川さんについて書かれた部分もごくごく小さいですが、こうしてクローズアップされるのは嬉しいですねグー!

kenちゃん絡みの記事が掲載される音楽系雑誌内に、長谷川さんのお名前を見かける機会が増えるかもしれません。今後発売される音楽雑誌周辺は要チェックです!

Category: Release  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

どどーん☆
長谷川さん関係音源+映像の大量リリース、第一弾ですクラッカー

今回は音源のみですが…。

Deeper【初回仕様限定盤[A]】 Deeper【初回仕様限定盤[B]】 Deeper【初回仕様限定盤】
こちらは3日にフラゲした方も多いかもしれませんね~ハート
L’Arc~en~Cielのギタリスト、kenちゃんのソロシングル「Deeper」が本日3/4発売です!ジャケ写は左より初回限定A初回限定B、そして初回限定(無印)の三種ありますが、長谷川さんはタイトル曲のドラムを担当しているそうなので、とりあえずどれでもかと…。結局長谷川さん、c/wは叩いたのかなー?長谷川さんは関わっていないかもしれないなーと個人的には思っているんですが、この点も追々判るでしょう。4月発売のソロアルバムも楽しみですねぃ♪

続いて、こちら↓も本日リリースです。
SINGLE HISTORY VOL.V 1996-2001【SHM-CD】 SINGLE HISTORY VOL.VI 2002-2008【SHM-CD】

THE ALFEEのデビュー35周年記念作品第1弾としてリリースされるベスト盤2種。高音質化されて云々とあるので、SHM-CDとかを採用しているのかな?左からSINGLE HISTORY VOL.V 1996-2001(犬盤)、SINGLE HISTORY VOL.VI 2002-2008(猫盤)となり、各年にリリースされたシングル作品を収めてあるとのこと。「Change The Wind」「希望の橋」「ZeRoになれ!」は各ツアーのオープニング曲だったよーな気が…。「Beginning Of The Time」は確かツアーの固定曲でしたよね。「夜空の星」(加山雄三さんのカバー)に至っては、演芸コーナー後の曲だったし…。いろんな昔を懐かしく思い出しながら、つい「夢よ急げ-大阪国際女子マラソンイメージソング・アルバム」なんて聴いています^^;そいやー、こちらのマラソング集も再販されるんですよね…。まー再販されるのはコレだけじゃないですが、別記事にアップ済なのでこれ以上は割愛(爆)そのAさんの旧盤+映像作品群の大量再販は3/18ですね。数的にあまりに多いので、本宅にはアップしてません。(ゆえにカレンダーにもアップされていませんので念の為)んもー何がなんだか訳判らなくなってます…涙

うー恐ろしい…・・・。

Category: Live-Event  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/2更新
PCやっと立ち上がったー!!!(涙)

4/11@西新宿クロスロード(東京Party“JUMBO”)
5/1@名古屋ハートランドスタジオ
5/2京都都雅都雅(とがとが)
5/3難波アナザードリーム
5/4神戸チキンジョージ
5/5岡山デスペラード
5/6高知クロスポイント

上記STEEL ANGEL参戦のライブ日程をアップしました。いずれも和佐田達彦さんのイベントに参戦という形っぽいですが、詳細不明の為継続して調査中です。各々ハコのサイトを見たい時は、先日更新したリンク集や本宅の記事内リンクより飛べますのでゼヒご利用ください。尚、5/2@京都は既にチケットが発売されています。詳細については本宅をご覧になってみて下さい。

★岡山デスペラード

大きな地図で見る

★高知X-pt.(クロスポイント)

大きな地図で見る


  Photo in the article and all text produced by kozyworks★Annex
  Copyright webmaster@kozyworks All Rights Reserved.

  kozyworks、kozyworks★Annex、及びtwitterアカウント@kozyworksは
  長谷川浩二氏のファンが独自に企画,作成,運営管理しております。
  長谷川浩二氏ご本人や所属事務所様によるものではない、
  非公認サイト及びアカウントである事をご承知おきください。
  当サイト内の全てのコンテンツを無断で転載する事は禁止いたします。
  掲載コンテンツに権利上の問題がございましたらご連絡ください。
  管理人が改めて検討し可能な範囲で善処いたします。よろしくお願いします。
  
  kozyworks,kozyworks★Annex,and Twitter-account @kozyworks are all unofficial,
  produced by a fan of Kozy Hasegawa.
  Mr. Kozy Hasegawa and his agency don't have any relation.
  Please do NOT reprodution all of contents without permission.
  Please contact me if there're any problem in the right with the contents that I placed.
  If I examine it, cope as fast as possible do it. Thanks.